緑でサラナ 最安値 販売店

緑でサラナの原材料と原産地は?

ここでは、緑でサラナ原材料について詳しく見てみましょう。原産地はどこ?アレルギーはあるの?緑でサラナの気になるポイントをまとめました。

 

 

緑でサラナの原材料名

野菜(ブロッコリー、セロリ、キャベツ、レタス、ほうれん草、大根葉、小松菜、パセリ)りんご、レモン、ビタミンC、クチナシ色素、カロテン色素
内容量:160g

 

緑でサラナのアレルギー物質には、りんごの表記があるので、緑でサラナはりんごにアレルギーがある方は控えた方が良いでしょう。

 

 

りんごにアレルギーがある方は注意!

 

 

原材料を見るとわかるように、砂糖、食塩、香料、保存料などは使っていません

 

 

ちなみにこの緑でサラナ、1本あたりのカロリーは52kcalなので、ダイエット中でも飲んでも問題ないと言っても良いでしょう。

 

 

緑でサラナの原産地

ブロッコリー→メキシコ、アメリカ
セロリ→メキシコ、日本、アメリカ
キャベツ→メキシコ、アメリカ
レタス、ほうれん草、パセリ、大根葉、小松菜→日本
りんご→日本、アメリカ、イタリア、ポーランド、ハンガリー、ニュージーランド、チリ、ブラジル
レモン→アルゼンチン、メキシコ、イタリア

 

原産地を具体的にみて見るとわかるように、日本以外のものも使用されていますが、国産の原産地が多いようです。

 

 

ただし海外産のものも安全性には気をつけられているので、特に問題なく飲むことが可能です。唯一、りんごのアレルギーがある方は気をつけましょう。

 

 

 

緑でサラナの最安値販売店は?1番安いのはここだけ! topに戻る