緑でサラナ 体験談

緑でサラナ 実際に飲んでみた50歳過ぎの私の体験談!

緑でサラナを選んだ理由

もともと大病もせず、ある程度は健康な日々を過ごしていました。しかし、50歳を越えたあたりから急に数値が気になりだしたのが、コレステロール値です。具体的には、LDLコレステロール値が170〜180mg/dlまで高くなっていたんです。もう少し高くなるとお薬に頼ることになってしまいますね(^_^;)

 

 

 

 

実はそれまであまり関心がなかったコレステロール値なのですが、高いとどうなるのか調べてみました。

  • 動脈硬化
  • 心筋梗塞
  • 脳梗塞
  • 大動脈瘤
  • 狭心症

など。主に血管の病気に繋がるわけですね。どれも致命的な病気だし、全ての確率が上がってしまうのでなんとか対策をしたいと考えるようになったんです。

 

 

具体的な対策としては、肉や卵、乳製品を食べない、野菜を食べる、しっかり運動する、禁酒禁煙。最初は意識を高めてみても徐々にモチベーションは下がります。

 

 

やはり野菜ばかりよりお肉や卵料理が食べたいし、運動はきついし、お酒も呑みたい!そこで楽に続けられそうな野菜ジュースに注目したわけです。

 

 

通販で買える野菜ジュースを探していたときに見つけたのが、緑でサラナです。緑でサラナは、コレステロールを下げることに着目した野菜ジュースなので、ぴったりだと感じたんですね。しかも、トクホまで取っている唯一の野菜ジュースで安心感があります。

 

 

緑でサラナを実際に飲んでみて

飲む前に心配だったのが、緑でサラナの味です。口コミでは美味しいという人から不味いという人まで、賛否両論なんですよ。

 

 

実際に飲んでみたところ、私は大丈夫でした。特別美味しいわけではないですが、不味くはありません。青汁よりは野菜ジュースに近いので、野菜ジュースが大丈夫な方はほとんど大丈夫なのではないでしょうか?微妙にセロリ感があるので、セロリが苦手だと合わない可能性もあります(^_^;)

 

 

 

 

飲み始めてから最初の変化は、便通が良くなったことです。野菜の食物繊維のおかげ?か割と早目から実感できる点でした。コレステロールについて検査するまで体感はできないので、次の検査まで毎日緑でサラナを続けることにしました。

 

 

私は朝食と夕食の時に飲んでいました。コレステロールの検査を受けたのが、緑でサラナを飲み始めて2ヶ月半。結果はというと・・・

 

170〜180mg/dl→130mg/dl

 

一気に数値が下がり驚きました。内心まだ時間がかかるものだと思っていたのですが、思ったより早く結果が出ました。野菜がコレステロールに有効な対策とはわかっていましたが、確かな数値の変化に再確認できて良かったです。

 

 

正常値の範囲内に下がりましたが、まだしばらくは緑でサラナを飲み続けてみようと考えています。緑でサラナなら、コレステロール対策だけでなく野菜不足の解消にも役立ち一石二鳥ですね。

 

 

迷っている方は、次回のコレステロール値の検査まで、試しに緑でサラナを続けてみてください。きっと嬉しい変化が見られると思いますよ。